おやつ
増税前に、ナッツやドライフルーツ、チョコ類を少し買ったので、
おやつをマメに作ろうと、この春休みは、せっせとおやつ作り。

またまたやってきました、おやつブーム!

参考レシピは、なかしましほさんのレシピ本。

 

ぐるぐる混ぜていくだけでできるお菓子がたくさん載っていて、
バターを使わずにできるものが多いのも 魅力。

なかなか動画や、ほぼ日での映像のようにはいかないのですけどね。
ツイッターで流れているみなさんのおやつを見て、触発されています。

 

シフォンケーキは、久しぶりに焼いたら、モリモリに盛り上がり過ぎ・・
しかも、シフォン好きはわたしひとりなのが悲しすぎる。

  

シフォンも上達したいけど、わが身だけ 太らすのもなんなので、
チョコ好きな娘たちのために、ビスコッティやらチョコチップクッキーやら
焼いています。
次は、しょっぱい系の好きなわたしのために、クラッカーにするつもり。
おやつ祭り、いつまで続くでしょうか。


 
↑ これは、おかしではありません・・・
この時期、ジャストな風情。揚げると花が開くのです。 
塩をパラリとふって食べるとオツな感じです

 
| 琴子 | 20:18 | comments(6) | trackbacks(0) |

4月のおはなし会
新年度はじめての 地元図書室でのおはなし会。
細々続いて数えてみれば、10年ほどになりました。
年度末の区切りで、聴きに来てくれる子どもたちの顔ぶれが
変わるかな・・・と思ったけれど、引き続き来てくれる
子どもたちが多くて、にぎやかな会になりました。

2014 4月おはなし会.JPG

ぐりぐらは、西洋式に春に大掃除するんですよ!
ダイナミックに、自分がはたきやぞうきんになってしまう場面に
子どもたち、にこにこ。

『タンポポたいへん!』は、とても気に入っている絵本です。
ちょうどタンポポの時期ですしね。

新一年の子も2人いたので、先日亡くなった まどみちをさん
作詞の 『一ねんせいになったら』も、歌いながら読みました。

次回の一週目は、ちょうどGWにあたってしまうので、
一週ずらして、5/10(土)14:00〜です。
| 琴子 | 17:42 | comments(0) | trackbacks(0) |

今年の桜
おはなし会に行く前に、近所の子どもたちも引き連れて
川べりの桜並木を愛でに行きました。

桜1.JPG   2014 桜2.JPG

2014 桜3.JPG

都内より数日遅れでの満開。
毎年見るこの風景が、きっと子どもたちの桜の思い出になるね。

これから5月の連休先まで、桜がどんどん北上していくなんて・・
この時期くらい、日本が長細くてほんとによかったと思う時期はない。
いつか、桜を追いかけながら、北上の旅をすることを
楽しみにしていよう!

 
| 琴子 | 17:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本
3月の朝絵本のまとめ

3/5

紙芝居『たべられたやまんば』は、紙芝居の作品の中でも
好きな作品。
やまんばに追われるドキドキ感や、和尚さんののんびりぶりと
機転を利かせた見事な展開で、おはなしとしてもおもしろい。
ちょうど10分ほどで、子どもたちも、引きつけられて集中度が
高かった。


3/12
   

毛色の違う3冊を読んでもらった。
静かなこもりうた絵本と、ことわざ絵本。
最後に、藤田浩子さんのしかけ絵本。
縦にズンズンのびる絵本に、子どもたちからも思わず うわ〜の声が
あがった。


3/19

毎年恒例、学年末の絵本の時間は、学年を一同に集めての 一時間スペシャル
今回のプログラムは、
 1.大型絵本 『ちからたろう』
 2.がまくんかえるくんの 『ふたりはともだち』から
   ”はるがきた” の人形劇
 3.落語 『平林』
 
合間の手遊びは、一昨年が ”いもにんじん”  去年が ”弁慶が”
だったので、今年は、指遊び ” 1・2・3の2・4・5”をはさんでみた。



 平林.JPG   がまくんかえるくん.JPG  

なんといっても、手作り指人形のがまくんとかえるくんは力作です!
背景もすべて手作り。分担の母たち、すばらしいです。

落語の『平林』は、終わってからも、子どもたちが口ぐちに
唱えたくなる演目で、落語との初めての出会いになった子も・・・。
(平林 → 

隠れた特技を持つ母たちが、あちこちで本領を発揮して、
先生も 子どもたちも 参加の母たちも大満足。
本年度の読み聞かせも 無事終了しました。
 
| 琴子 | 00:39 | comments(0) | trackbacks(0) |

はじめましての絵本たち
国立・ビブリオ・ギャラリーでのはじめましての絵本たち
(絵本の新刊講座)に、今月も参加しました。

はじめまして3月.JPG

谷川俊太郎さんと元永定正さんのコラボあみだの絵本
『あみだだだ』や、かこさとしさんの続編シリーズ
キーツの33年前初出の『ルイのうちゅうりょこう』
ベスコフの出版社が変わって3度目の刊行の
『雪のおしろへいったウッレ』などの他、
気になった絵本の覚書。

氷の巨人コーリン.jpg
おもしろそうなにおいがしました!
スズキコージさんの絵で 北欧の巨人の話。
雰囲気ぴったりです。

槍ヶ岳山頂.JPG
父子で登山をする友人家族のことが、頭に浮かびました。
いつもの川端さんの絵とはまったく違って驚いた絵本。
実体験に基づいて描かれたようです。

よくばりなカササギ.JPG
年末からずっと続いている 片付け祭り真っ最中のわたし。
この絵本を読んで、ちょっと身につまされました。
帯の、”それは ほんとうに きみの ほしいもの?”にグググ・・・
 
| 琴子 | 21:54 | comments(2) | trackbacks(0) |

3月のおはなし会
3月の地元図書室でのおはなし会は、毎年恒例の
おひなさまのパネルシアターふくめ、春らしい
プログラムでした。

3月プログラム.JPG

最近のお気に入りの3冊。

ねこのピート』エリック・リトウィン(著)
        ジェームス・ディーン(絵)
        大友 剛 (訳)  ひさかたチャイルド

 とぼけたピートの表情からは 想像できないほど、
 前向きで楽しい絵本で、気に入っています。
 子どもたちとのやり取りも楽しい。


へんしんするゆび』 かがくのとも 2014年3月号
        宇田敦子(作) 寄藤文平デザイン

 穴に指を入れて、いろんなものに見立てていく絵本。
 意外さと斬新さが、なるほど!と思わせてくれます。
 わたしは、小指でしないと、途中でキューキューに
 なってしまうのが難。 子どもは人差し指でできました。


しきぶとんさん かけぶとんさん まくらさん
       高野文子(作) 福音館書店

 ハード化されたのを機に、おまじない唱えました。
 母受けのほうがよかったかな。
 
| 琴子 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本
月に一度の記録になってきました(^^;

2/12(水)大雪のため中止

2/19(水)
              へろへろおじさん.jpg     中をそうぞうしてみよ.jpg

            2014.2月号のこどものとも 『へろへろおじさん』と
     かがくのとものハード化 『中をそうぞうしてみよ』
     ⇒ これ、見えないものを考えるおもしろさ、
              満載ですよね。

2/27(水)
             こぶとりたろう.jpg

     こぶとりじいさんをベースにした、たかどのほうこさんの
     創作本。絵が、懐かしの杉浦範茂さん。
     ほしくもない 教科の知恵がつまったこぶが
     できてしまったらどうする?
     展開は想像できるのだけど、おもしろいセリフが効いています。
 
| 琴子 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

おとなたちの絵本部屋 Vol.104
おとなたちの絵本部屋、今年度最後の会のテーマは、
ピーター・レイノルズの絵本たち。

ピーター・レイノルズ.JPG

ピーター・レイノルズといえば、文も絵も手がけたものでは
てん』 絵だけのものは『ちいさなあなたへ』が
有名でしょうか。

このあたりのシリーズも もちろんいいなぁと思ったけれど、
今回 驚いたのが、『ぼくたちの春と夏と秋と冬
英語でも 五七調の俳句表現ができるんだということと、
それを五七五七七の短歌として 訳したことへの驚き。
なかなか奥深かったです。

みんなで読んだ『テスの木』が、また思いがけなく
じぃんといいお話で、すっかり気に入りました。
なにより、子どもの訴えに対して、周りのおとなが真面目に
臨む姿がいいなと思う。

毎回、自己紹介時に お題が出されるけれど、今回は”絵”か
”先生”にまつわるエピソードを語ることに・・・。
この時間が、ほんとに有意義でおもしろいです。
わたしは、絵を描くことにコンプレックスがあるので、
絵が得意だった人の過去を想像して、別の悩みを垣間見ました!

おもちゃであそびタイ!ムは サザエさんカルタ その弐

サザエさんかるた2.jpg

字を隠して 絵だけで読みとる 難易度をあげた遊び方。
でも、いっても、サザエさんですから〜 案外わかりました。
(弱いですけどね ニシシ)

おとなのための絵本部屋は、3月4月とお休みで、
次は5月だそうです。
日程の詳細は、後日、とことこペンギン隊のブログ
発表されると思います。



 
| 琴子 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

ひろばのおはなし会
ちびっこひろばのおはなし会
今回は、わらべうた絵本を組み込んでみました。

ひろばおはなし会2月(2014).JPG

わらべうたであそびましょ!』に出てくるわらべうたは、
若いママにも、馴染みのわらべうたがいっぱい。
子どもたちにも馴染みなのは、なんといっても
げんこつやまのたぬきさん、ですね。
いっしょにやってくれる姿が、かわいすぎます!

合間にしもばしらの手遊びと、『おうまさんしてー!』のあとに
うまはとしとしもしました。

わらべうたを歌うと、必ず シフトに入っている当番の大人が
眠くなった・・・というのがおかしいです。
| 琴子 | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

わらべうた倶楽部
この週末は、オット帰京日につき、羽伸ばし・・・
いや、勉強です。

昭島のほっとさんでの、おとなのわらべうた倶楽部。
この日は、わらべうた歌いの知恵さんと、小さい子の子育て真っ最中の
若いママ2人とわたしのメンバーで、たくさん実習しましたよ。

お手玉ひとつとっても、お手玉として遊ぶだけでなく、
まわす、乗せる、投げる、見立てる・・・
いろんな遊びができるわけです。
で、実際、それで遊んでみました。

ひとつひばちで.JPG このあと、ボトン

ひーふーみーよー よものけしきに・・・ で、まわすまわす。
ひとつ火鉢で焼いた餅、ふたつふくふくふくれ餅・・・の
数え唄を唱えながら、頭に乗せる!
おとけいさーん 今なんじ? いーちーじ ボーン・・・で 投げる。
どのおせんべが焼けたかな? ・・・  で、見立てる。
楽しくて、笑っちゃう!

ほっとさんが、こんな動画を撮ってくれていました。
雰囲気はこんな感じです(笑) ⇒(

おとな3人で、ひとりを囲んで、ぎゅーぎゅー おしくらまんじゅうも
しました。
これは、かなり体の力が抜けて、リラックス効果あり。
体温もあがって暑くなるから、今の時期ぴったりです。

ほっとさんでおひなさま.JPG
最後には、小さなひなさまを回しながら、おひなさまの
わらべうたも歌いました。

わらべうた倶楽部は、わらべうたに興味のある方ならどなたでも
いらしていただける会ですよ。
次回は、3/7(金) 10:00〜12:00
詳しくは、ちえさんのブログ、ちえのわROOMにあります。
| 琴子 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) |

Page: 1/86   >>

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< January 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode