三日月の人
三日月の人は、すごい!
こんなふうに、飛べたらいい。
気持ちもふわ〜んと、飛べたらいい。

三日月の人
 国立 じゃらんじゃらん小舎にて

作者の 吉川裕子さん、今年 新たに体得したものがあったのだ
そうです。
裕子さんの器や、ランプや、造形は、とても自由で解放されていて
好きだーと、はじめてであった2年前に思ったけれど、
三日月の人のこのふくよかさと、飛躍には驚きました!
またまったく違った色、形。。。
親近感がわいてきて、自分も飛べる気がするから、不思議(笑)
そしてなんだか、気持ちがいいです。

毎日、眺めています。
もう2週間たったと思えないほど、毎日 見飽きません。
どこに向かっているんだろう・・・。

三日月の人


暗い写真がうまく撮れなくて、昼間の写真ですが
この明かりの光のもれ方も好き。

おうち ほのかな明かり





| 琴子 | 23:26 | comments(4) | trackbacks(0) |

Comment
☆わかなさん

わかなさん、陶器好きですか? わたしもです。
瀬戸に友人がいるので、窯元さんに連れて行ってもらって
窯元めぐりしたことも。

ここ数年で、直接作家さんとお話する機会に恵まれて、
その手から生まれる作品が、より身近でいとしくなっています。

吉川さん、楽しい作品がたくさんあって、個展ごとに
雰囲気が違うのがまた魅力なんですよ。

うちでは・・・ 陶器を割る危険があるのは、1にオット
2にわたし(苦笑)
大事な大事な日常のポットは、絶対わたしが洗うことに
なっています。
もし割れてしまっても、自分でやったと思えば、
気も楽ですもんね。
Posted by: 琴子 |at: 2008/12/11 11:58 PM
琴子さん、こんばんは♪
陶器の味わいを私も愛しています。
結婚後子どもの居ない時期が長かった私達夫婦は、
その間仕事と趣味に生きていて、陶器作品を見に
瀬戸市や常滑市によく足を運び、
益子や笠間、信楽にも行ったなぁ♪などと
しばし記事を拝見しながら浸ってしまいました^^
いまやドタバタの男児二人を抱え、割れ物はしまい込む生活ですが(笑)
あ、でも大好きなティータイムグッズは、その頃に手に入れた陶器作品が今も現役で活躍中です♪
アップしてくださった写真を拝見して、本当に幸せな気持ちにさせていただきました。
吉川裕子さんのお名前、写真と共にインプットしておきます。
ありがとう!!!
Posted by: わかな |at: 2008/12/10 11:11 PM
☆margaretさん

まぁ、そうなのですか!
その親近感、よくわかります。
わたしは、結婚してから同姓同名の方に遭遇して、
妙に親しみを持ったのですよ。
しかも、同じ市内で。
旧姓ではたぶん、出会わないのですモン、うれしいような
恥ずかしいような気持ち。

美的センス0なんて、おうちに伺った面々はみな
首ブンブンだと思います・笑

裕子さんの、自作の器やお皿に、自家製ベーコンとお豆の煮込みや
チョコ入りティラミスなど、ランチフルコースの会で
お料理も堪能しました。
裕子さんは、お料理上手が多いですね!

Posted by: 琴子 |at: 2008/12/09 9:04 PM
琴子さん
読み始めてすぐえっと思いました。私の結婚前の本名が出てたから。
それで違った意味で親近感がわきました。もし私が別の人生を歩んでいたら・・・・なんて。
今の私は美的センス0ですけど、こんな素敵なアーティストになっていたら素敵だなあ〜なんて想像してしまいました。
作品に関係なくてごめんなさい。
Posted by: margaret |at: 2008/12/09 2:35 PM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode