沢田としきさん

新聞で、沢田としきさんの訃報を知りました。

長い入院生活と病状を、とあるブログで追いながら、
一刻も早い回復を願っていたのに・・・
本当に残念です。

手元にある、沢田さんの絵本、
それから、ことり文庫さん開店のときに
描いてくださったという絵葉書

おおらかで、活力みなぎる絵を
何度も何度も 何度も何度も眺めよう。

| 琴子 | 17:56 | comments(6) | trackbacks(0) |

Comment
☆わかなさん

ご自身のブログにも、気力あるときには病状を綴られていたし、
おおきなポケットの表紙絵の記事は、毎月あがっていて、少しずつ回復
されていると信じていただけに、とても残念です。
まだまだご活躍のはずだったのに。

何度も手にとって眺めながら、1ファンのわたしも、ご冥福をお祈りしたいと思います。
Posted by: 琴子 |at: 2010/05/05 10:01 PM
☆はらぺこさん

GWですっかりご無沙汰になってしまってごめんなさい。

沢田さんの訃報、なんとも無念です。
今、沢田さんのブログを見たら、代理の記事がアップされているんですね。
身近でともに闘ってこられた方たちの悲しみを想いながら、
ご冥福をお祈りしたいと思います。

沢田さんの残された絵本、それからおおきなポケットやぐるりの表紙絵
これからも何度も眺められますよね!

Posted by: 琴子 |at: 2010/05/05 9:52 PM
琴子さん、こんばんは。
琴子さんのこの記事で、初めて知りました。
ご自分の闘病について淡々と冷静に書かれていることに、改めてスケールの大きなそのお人柄を想像しました。
加岳井さんより更にお若いことも、ショックでした。
琴子さんは、直接お会いになっているのですね。
余計にお辛いことでしょう・・・。
ご病状の一端をご存知の上で新聞記事をお読みになった時のお気持ち、お察しいたします。

心よりご冥福をお祈りし、私も改めて沢田さんの描かれる姿を想像しながら絵を眺めたいと思っています。
Posted by: わかな |at: 2010/04/30 7:18 PM
琴子さん、こんにちは。
先にrucaさんのところで、沢田さんの訃報を知り、
わたしもとてもショックを受けています。
ご病気だったことも知りませんでした。
沢田さんのブログ拝見したら、最近のおおポケの表紙画は
病室で描かれていたのですね。
そんなこともも知らずに見てました。
あ〜ほんとうにショックです。

わたしも同じく、何度も何度も 何度も何度も眺めようと
思っています。
Posted by: はらぺこ |at: 2010/04/30 4:50 PM
☆rucaさん

rucaさん、こんばんは。
ちょうど一年前くらいから、とても辛い想いで、完治されることだけ
願いながら応援していましたが・・
オットと同じ年と思うと、若すぎます。
わたしも、とてもショックです。

ことりさんで沢田さんにお会いして、その時、”アフリカの音”に
サインしていただいたのを思い出しました。
出してきて眺めたら、ちょうど3年前の4月でした。
Posted by: 琴子 |at: 2010/04/29 10:53 PM
琴子さん、こんばんは。
私ちっともご病気のこと知らなかったので、ただただ驚きました。
「おおきなポケット」の表紙、ずっと続いているなあと思っていて
今年もやっぱり沢田さんなんだなーとぼんやり思っていたくらいです。
なんかとってもショックです。
私も、「何度も何度も 何度も何度も」眺めよう‥
Posted by: ruca |at: 2010/04/29 6:58 PM








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode