お知らせとお菓子

まずは、地元図書室でのおはなし会のお知らせです。

今週土曜日、おはなし会の予定でしたが、図書館点検で
閉館のため、おはなし会中止ということになりました。
もっと早くにお知らせが欲しかったなーというところですが・・・
こちらを見ていらしてくださっている方に、取り急ぎ
お知らせしておきます。
次は、7/9(土)です。よろしくお願いします。

            

生協で購入する商品の中で、おいしいものはいろいろありますが。
産地フェアのような企画ものに、楽しませてもらっています。

今回フンパツしたのは、北海道の Hokkaido マトリョーシカ
ハスカップ餡とハスカップジャムを チーズ風味のスポンジで包み
さらにホワイトチョコでコーティングした たまご型のお菓子。

この包みがまた凝っていて、友人のところにやってきた
マトさんたちと、うちのとでは、包みの柄が違うことが判明しました。

マト菓子 じゃん!

うちのマトさんたちの持ち物は、
”くま・時計台・すずらん・とうもろこし、鮭”でしたの。

ちなみに友人宅に届いたのは、こちら ⇒ 



近いうちにきっと、東北フェアが企画されるのではないかと
心待ちにしています。

東北のたまご型お菓子といえば、南三陸のかもめの玉子。
斉藤社長さんの撮影された 津波の画像には言葉が出ず、
ただひたすら涙しましたが、先日テレビで、2回も流された
初代看板が無事に見つかり、従業員の方もみな無事で、
生産ラインも動き出したという話を聴きました。
”かもめの玉子” 大好きなお菓子です。
より一層 大事にいただきたいと思います。

さいとう製菓さん ⇒ 

| 琴子 | 21:38 | comments(6) | trackbacks(0) |

Comment
☆はらぺこさん

はらぺこさん、昨日はありがとうございました♪
やっぱりセミナーでもお店でも、みなさんに会えるのは
楽しいです☆
また、去年の益子旅ふたたび編、できたらいいですね〜。

マトちゃん、こんなでしたよ。
他にどんな種類があるのか、俄然気になってしまいます。
鳴子も驚いたけれど、時計台もなかなか〜。
風景なんかもあるかもしれないですね。

はらぺこさん、やっぱり南部せんべいを!^^
”鶯ボール”も注文したことないので、見つけたらチャレンジ
してみたいと思っています。
またおいしいもの、教えてくださいね♪
Posted by: 琴子 |at: 2011/06/12 10:44 PM
☆ひなこさん

ひなこさんを、また羨ましがらせてしまいましたネ。
ほんとうは、このお菓子は、友人のお宅へお邪魔するときに
持っていこう〜と思っていたのに、写真を撮った時点で、
kohaのビビビアピールに負けました。
ひなこさんちが、近かったらば・・・ 持って行きましたのに のに。

ミニかもめは、とまりませんよね〜。
一口ぱくりと、ちょうどよい大きさですもの!

Posted by: 琴子 |at: 2011/06/12 10:37 PM
☆S. Yardさん

生協さん、わたしも母がやっていたので、とても馴染み深くて、
結婚後、多いときは3つ同時に・・・という時もありました(苦笑)
いろいろ工夫や試行錯誤されていますよね。
今の生協さんは、おねえちゃんの幼稚園時代にママ友に
トマトと豚肉がおいしいよと勧められたのがきっかけでしたが
最近お気に入りは、産直ものフェア。
保存食やその他のレシピも充実していて、たびたびお世話に
なっています。
ちらしに、東北工場再開の見だしがつきはじめ、
応援の意味もこめて、注文したいなーと。

出る芽に、水と光と栄養とがうまく組み合わさって伸びていくよう
できることをしたいと思っています。
そして一方で、それさえかなわない地域のことを想うと、
今真剣に考えて、声をあげることについて、考えてしまいます。
Posted by: 琴子 |at: 2011/06/12 10:33 PM
琴子さん、こんにちは♪
昨日はありがとうございました。
たのしかったですね!!

わーい!わい!
琴子さんちに届いたマトちゃん、なにを手に持っているか
楽しみにしてました〜
時計台まで持っているとはスゴイなっ。。。

かもめの玉子、わたしも好きです!
近々チラシに載るといいですね。
小さいかもめの玉子ってのもあるんですねえ、ひなこさん!
気になるぅ〜

ちなみに、今週は小松製菓の南部せんべいセット注文しました。
Posted by: はらぺこ |at: 2011/06/12 12:15 PM
あっ!こちらにも^^
(いいな いいな攻撃 ビビビッ)

「かもめの玉子」の小さいほうのファンです。
楽しみに待ちたいですネ♪
Posted by: ひなこ |at: 2011/06/10 5:55 PM
むかーし、むかしの生協さんは、正直嫌いでした。チーズを求めたのですが、生ゴムをかじっているみたいで、子どもながらに「よくこんなもの平気でお店に並べているなあ」と、以来10年くらい、足が遠のいていました。(生協さん、ごめんなさい!)でも何かの用で、coopに入り、チーズの試食売り場のおばさんに捕まってしまい、食べたら、なんとまあ、優しい味のチーズに大変身して、びっくりというより、感激しました。それでも、遠のいていた時期も、生協さんの諸々の取り組みや製品開発の話は、新聞や独自の折込広告で、読んでいて、生産者、消費者と真摯に向き合っている姿勢や勤勉さには、感心していたんです。
かもめの玉子は、息子が東北旅行のお土産に買ってきてくれ、美味しく頂きました。宮城の笹かまぼこの生産も徐々に始まっているとのことで、接木をするように、みなさん、新しい「芽」を出す努力をされていて、ちょっと熱いものがこみあげてきます。焦ったところで、「芽」は成長しません。1円貯金をするような気持ちで、みんなで「芽」を大きく育てていきましょう。
Posted by: S. Yard |at: 2011/06/10 1:57 PM








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode