テディ・ロビンソン

7月のことり便で届いた『テディ・ロビンソンのたんじょう日』
kohaと一緒に、毎晩、とても愉しんで読みました!

テディ・ロビンソンのたんじょう日 【著】ジョーン・G・ロビンソン 【訳】小宮由 岩波書店

わたしも、実は、テディ・ロビンソンを読んだことがなくて、
今回、装丁も訳者も変わったというオススメもあって
楽しみにしていたのでした。
シリーズ化の第一弾。

この本で、テディベアという存在に気づいたkohaさん。
くまのぬいぐるみをテディベアということ、知らなかったらしいです。

すっかりテディ・ロビンソンが気にいったkohaは、
Cちゃんの出産祝いでいただき、今まで忘れ去られていたテディちゃんを、
お気に入りのぬいぐるみに追加することにしたそうです。
名前は、テディ・ブラウン^^

本に出てくるんですよね、テディ・ブラウン。
不当な扱いだったテディ・ブラウンだけど、ロビンソンではいっしょに
なってしまうからって、ブラウンになりました。

テディ・ロビンソンの発言は、ちょっととぼけていて
あーあーと、目を覆いたくなるときもあるのだけど、
パターンもわかっているのだけど・・・
なんだかついつい笑ってしまいます。
見栄をはっちゃったり、あわてて取り繕おうとしたり・・・
人間っぽくて、憎めないんですよね。

小宮由さんの訳本、好きだなー。
平澤明子さんの装丁も好き。
2人揃ったこの読み物、続きも楽しみになりました。

 ゆうかんなテディ・ロビンソン 2巻目画像も発見! おもしろそう
 
 テディ・ブラウン うちの新星テディ・ブラウンくん です

| 琴子 | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode