朝絵本

朝絵本の時間に学校へ行くには、寒ーい冬には
気合いがいります。

1/24(木)
学校に着いたらいきなり 臨時の全校朝会で、朝絵本はなしになり、
かわりに1時間目を使って読むことになりました。

さんまいのおふだ へびのみこんだなにのみこんだ?

ふゆめがっしょうだん

相方さんが『さんまいのおふだ』が6分ほどかかると言っていたので
短くて楽しめるものを 持って行きました。
巳年なので、ヘビの絵本と、
まさに冬芽の季節なので『ふゆめがっしょうだん』を。

冬芽など 気にしたことのない子がほとんどで、
いろんな顔に大興奮。
これから、木の芽のいろんな顔を発見してくれるといいな。

『さんまいのおふだ』いろんな方が絵を描いていて、
軽く5,6冊はある気がします。
わたしはいつも、紙芝居の『たべられたやまんば』を読むので、
絵のタッチが新鮮でした。
大島妙子さんの小僧さんも やまんばも、なんだかとてもかわいかった。

1/31(木)
へんなの    ともだち

『へんなの』 はじめて知ったけれど、とてもおもしろかった1冊!
子どもの常識を、いちいち覆す感じが快感。
柔軟だけど、一方でかたくなな面もある子どもたちに
そんなのもアリ?と思わせるに十分でした。
いちいち えー!えーー!という子どもたちを見るのが、楽しかったな。

| 琴子 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode