大人のためのわらべうたの夕べ

このブログもすっかり夏休でしたが・・
先週あたりから、日常が戻ってきました☆

先週末、なんと、初めての試みで、大人のためのわらべうたの夕べ
〜夏のしっぽをつかまえて〜 で、わらべうたをたくさん歌って
きました。

カフェ1

大人対象のイベントははじめて。
しかもカフェでするのも、はじめてで、ドキドキ続きでしたが、
思いのほか、みなさん懐かしがって 楽しんでくださったので
和やか〜な時間になりました。

 な〜み な〜み わんわちゃくり
   (波よ 波よ わたしをくすぐれ) 沖縄の波のうた とか、

 おなじみ、でんでらりゅうばや、夏の定番 蚊が飛んできたぞ

 黄水赤水にごり水、 米という字をほどいてみたらばなど
 北上川や 福島のわらべうたも。

 いもにんじん・・・ 数えうたで 記憶力も発揮し、
 最後のこもりうたは、おつきさまえらいの

わらべうたが全部終わったあとに、カフェ店主の希望もあって
絵本を一冊読みました。
夏の終わりなので、こちらは迷わず 『みどりの船』

   みどりの船

ゆったりした、懐かしかった、もっと若いおかあさんにも伝えたいと、
感想をもらいました。
お手玉も 紙風船も、歌のしらべも懐かしかったと・・・
歌うことと遊ぶこと わらべうたの器の大きさみたいなものを感じた一夜。
きっと、日本人のDNAの中に、なにかしら、わらべうたのリズムが
刻み込まれているんじゃないかな。
わたしも、もっと 教わって、歌って、伝えていきたいです。

カフェ2 会の終わりに お茶会♪


| 琴子 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode