朝の紙芝居

9/18(水)の朝の絵本時間の記録

この日は、いつも 自前の紙芝居枠を持って
図書館の紙芝居を探してきては 読んでくれる方の当番日。

古い紙芝居のようで、ごんたさんの画像がみつかりませんでした。

●紙芝居 『ごんたさんのうなぎとり』
       【脚本】 川崎 大治 
       【画】   金沢 治光
            童心社

●紙芝居 『くろずみ小太郎旅日記』 おろちたいじの巻
       【作】  飯野 和好
            ポプラ社

川崎大治さんの脚本紙芝居は、どれもおもしろく、わたしも
好きな紙芝居が多いのです。
川崎さんの名前を見ると、安心して手にとってしまう・・・。^^

くろずみ小太郎のほうは、絵本シリーズの紙芝居化です。

紙芝居こそ、エンターテイメント。
絵の構図や色、枠の中のおさまり具合や、絵の動き、
それからもちろん、お話の筋。
読み手の演じ方、すべてトータルでヨシとなると、
紙芝居って、最高におもしろくなるなーと感じています。

いつも、楽しい紙芝居を選んできてくれるので、
わたしも楽しみにしています。

| 琴子 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode