朝の絵本

9/25(水)読んでくれたのは、じっくり一冊。
シニガミさん

タイトルにまずどきっとし、子どもたちもシニガミに
反応していたけれど・・・読み進むうちに、
ほっとした空気が流れました。

10/2(水)運動会前のためなし。

そして今日読んでくれたのは、

童話のどうぶつえん  たくさんのドア
最初の一冊は、羽村動物園の実際のおはなしなので、
身近に感じる子どももいたと思います。
うちもよく行った動物園なので、どうかわったのか、
確かめてみたいと思っているところ。
二冊目、詩的な絵本だけど、どんな反応だったかな・・・
実は、急きょ隣のクラスに入ることになったので、
聞くことができず。

隣のクラスで、わたしが読んだのは、以下3冊。
クラスの雰囲気の違いを感じながら読むのは、新鮮でした。
チャイムと同時に、読み始められる体制になっていたので、
3冊読んで、またタイミングよくチャイム。

トンちゃんのたんたんと今を楽しむ姿、
秋を音や風や空や葉っぱで感じる五感の絵本、
純粋に、ありえないものになりきって楽しむ絵本と
毛色の違う3冊を読みました。

トンちゃんってそういうネコ.jpg  かぜフーホッホ  いちにちぶんぼうぐ

| 琴子 | 21:20 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode