朝の絵本
10月の朝の絵本の記録、できていませんでした。
一気にまとめてup

10/16 (水)台風で登校時間変更のため、なし‥‥残念

10/23 (水)
『そんしたくんのはなし』
『すいようびくんのげんきだま』
  
   

さとうわきこさんの古い絵本を、はじめて知りました。
そんしたくんなんて、名前もおもしろい。
そして、次に持ってきてくれた『すいようびくんのげんきだま』
水曜朝の絵本読み時間に、なんてタイムリーなタイトル本!
感激しました。エリック・バトゥーの絵も美しく、
”げんきだま”という言葉が出てきたとたん、両手をぱっと
上にあげて、受け止めるしぐさをした男子に、またまた感激。
すいようびくんが集める美しいものが、子どもたちにすっと
染みてくれたらうれしいと思いながら、後ろから見学しました。

10/30(水)
紙芝居 『けんじゅうこうえんりん』
 宮沢賢治・原作
 水谷省三・脚本/藤田勝治・画  童心社

紙芝居 『あかんぼばあさん』
 川崎太治・脚本/金沢佑光・画  童心社

いつもおもしろい紙芝居を読んでくれるメンバーの日。
虔十公園林は、本と、語りでしか聞いたことがなかったお話
だったけれど、紙芝居も視覚的に入ってくるものがあって、
はじめて触れる賢治として、いいなぁと思いました。
誰が利口で、誰が利口でないかわからないというフレーズ、
わたしは染みるけれど、子どもたちはどう思っただろう。

時間が押してしまった『あかんぼばあさん』は、
おはなしもおもしろいから、ゆっくり味わわせて
あげたかった気がします。
欲をかいてあかんぼになったばあさんを、叱りもせずに
かついで帰る 青年じいさんが大好き!

  
| 琴子 | 20:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode