朝の絵本

今日で一学期の絵本読みはおしまいでした。

今日読んでくれた絵本は 水泳に備えて 短めの絵本2冊。

じゃがいもポテトくん  ワニあなぼこほる

長谷川義史さんと石井聖岳さん
なかなか濃いキャラの絵本セレクトでした。

じゃがいもポテトくんのファミリーの名前が
どれもちょっとへんてこで
子どもたち ひそひそ声で 反応しあっていました。
きれいな通る声で読んでもらって おかしみも倍増。


1.2限は水泳指導の3年生
それを考えて選んできてくれたけれど・・・
先週に続き今週もプールに入れず。  残念!

まだ来週まで夏休みはおあずけですが
絵本読みは 一足お先に 夏休みに入ります☆

| 琴子 | 15:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

朝の絵本も今学期 残りわずか。
今週は、紙芝居が大好きなメンバーが2冊読んでくれました。

ぬまのぬしからのてがみ.jpg  

日本の妖怪ぞろ〜りセットの中の一冊ですが、
読んでもらって、そのおもしろさに開眼。
子どもたちも引き込まれていたけれど、わたしも
ぐいぐい引き込まれました。


トンボくんとなかまたち.jpg

今森光彦さん写真の、年少向け写真かみしばいシリーズの一冊。
この紙芝居が、シリーズの中で一番好きです。
トンボの写真が美しいし、イトトンボの奥さんは、
ムギワラトンボだとはじめて知った紙芝居でもあります。
子どもたちも興味深々。
年少さんどころか、小学生の好奇心も満たしてくれる紙芝居だと
あらためて思いました。


  *   *   *

酷暑の中、この日は、近くの交通公園へ自転車の交通安全教室に
出かける日だったので、朝はクーラーなし。
読み手も、聴く子どもたちも、汗びっしょり。
お疲れ様でした。

| 琴子 | 21:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本


6/26(水)
この日読んでくれた2冊。

ふでばこのなかのキルル.jpg  ゆけ!うちロボ!.jpg

給食番長と同じ方の ウチロボ。
いじめと心のうちでの気持ちの切り替え方を描いているのだけど、
わたしは絵を目にするだけで、手にとるのをためらってしまうので、
聞いたのも観たのもはじめて。
なんとなくもやもやが残るラストシーンだったけれど、
子どもたちはどう思ったのかな・・・。
こういう感想を聞いてみたいけど、これは聞かないのが肝心です。


そして、7/3(水)

今回から新しく読み手に加わってくれることになった方が
いろいろ考えて選んできてくれたのが、おしりの絵本でした。
子どもたちは、この言葉だけで盛り上がれてしまうけれど、
案外、言葉にまではなしが広がって、奥深い絵本でした。

おしりをしりたい.jpg

その後少しあまった時間で、ジブリのメイちゃんの絵本を
読んでくれましたが、お話がカットされていたので
こどもたちからは、あれ?もう終わり?という反応だったかな。

| 琴子 | 14:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

今学期、最後のお当番日でした。

もものうえのたねまろ.jpg  まほうのでんしレンジ.jpg

「もものうえのたねまろ」は、先日ハードカバーをようやく手にしたので、
さっそく読みました。
うちのソフトカバーは、もうすっかりボロボロだったので、これで
心おきなく読むことができます! うれしぃ

この絵本は、降矢ななさんが文も絵も手がけられた、数冊のうちの一冊。
色使いも美しいし、巨大な桃の中に招かれて入っていくところ、
桃尽くしのお料理の数々、たねまろと遊ぶ早口言葉など
印象的なシーンが多い絵本です。
大好きな絵本だし、これからの桃のシーズンを前に、
クラスの子どもたちと共有できてよかった。

もう一冊のでんしレンジの絵本は、新刊絵本。
絵本に載っている楽譜とは別の音を聞いてから、すっかりそちらの音が
リフレイン状態だったので、その別音程でおまじまいを歌いました。

次々出てくる料理に 「どんだけ作るんじゃ」とつっこみの声も。
立て開きも目新しかったようです。

| 琴子 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

今週読んでくれた絵本です。

ふくろうのそめものや.jpg  とんでいく.jpg

『ふくろうのそめものや』のおはなしは、たぶんおなじみですが、
北田卓史さんの絵だと、こんなにかわいくなってしまいます。
カラスが真っ黒にされて 怒っているところで、
子どもたちから 声があがりました。

『とんでいく』 両面から違うセリフでお話が進む絵本。
威勢のいい男気あふれるセリフにひかれて、ぐっと
ひきこまれていましたが、後半折り返してから、
丁寧なものいいのセリフになったら、
集中がちょっと切れてしまった感じ。
逆にしたほうがよかったかな、と思いました。

| 琴子 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

今週の当番さんが選んできてくれたのは、堀内さんの
いかにもいたずら好きそうな小悪魔が出てくる
『パンのかけらとちいさなあくま』

 パンのかけらとちいさなあくま.jpg

おはなしも絵もおもしろい、リトアニアの民話の再話です。
人に読んでもらって聴くのははじめてだったけど、とてもよかった。

 : : : : : : : : :

先週の朝は行けず。でも、先週の当番さんは紙芝居が大好きで、
毎回 紙芝居を読んでくれると知っていたので、
何を読んだのか聞いてみました。

ぬすまれたおまもり.jpg  

まほうのこなぐすり』(画像なし)
  【著】小野和子  【画】西村郁雄  
     教育画劇

2つ読んでくれたうちの『ぬすまれたおまもり』は、
彼女の息子一押しだったらしいです。
アイヌのおはなしがもとになっているとのこと。
わたしも、借りて読んでみよう♪

| 琴子 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

今年度、絵本読みにかかわってくれる母が増えたので、
月に一度 回るか回らないか・・・という頻度になりました。

今年度も、ちょこちょこと見学に行く予定。

今日読んでくれた絵本は2冊でした。

くらやみこわいよ  うしろのダメラ

『くらやみこわいよ』 まだ新しい絵本です。
このからくりが、子どもたちにうまく伝わったかな。

もう1冊については、いろいろ思うところがありましたが
機会を見つつ、メンバーとも話をしていきたいと思います。

| 琴子 | 23:07 | comments(0) | trackbacks(0) |

朝の絵本

3年生がはじまって1ヶ月半。
今日から、朝の絵本読みがはじまりました。
4月にクラス替えがあったので、3クラス約100人の子どもたちが
シャッフルされました。
今まで2回、年度末に、学年でのお楽しみの会をしているので、
子どもたちには馴染みがあるようですが、こちらは、
2/3の子どもたちの顔が新顔です。
さて、、、反応は、どうかな・・・。

今日は、3冊。

てがみをください  わたし  きょだいなきょだいな

左)目に青葉の美しいこの季節に、おもわず惹かれてしまう表紙の緑。
   素直じゃないカエルの微妙な気持ちが、いとおしいです。
   ずいぶん静かに、集中して聴いてくれました。

中)(犬の)ごろうから みると にんげん ・・・・
  あたりから、ずいぶんリラックスして、声が出始めた!

右)文中に出てくる「こどもが100人やってきて・・・」をイメージしてもらえるかなと、
  3年生は 3クラスでちょうど100人くらいだね、と言ってみた。
  巨大なモノに対して、いちいち出てくる反応が、こわーとか、ありえーんとか、
  まだまだ低学年らしくて、おもしろい。

元気で、聴く態度もさすがの3年目、ちゃんと心得ていて、
お互い楽しめる時間になっていることがすばらしいなぁと感心しながら、
今年度もスタートです。

| 琴子 | 15:41 | comments(0) | trackbacks(0) |

Page: 2/2  << 

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode