なつやすみ

シソバジル 

ミニトマトもピーマンもシソもバジルも、
前日になって、ベランダの収穫できるものをすべて収穫しました。

まったく・・・
ご利用は計画的に!です(苦笑)

バジルは、大量のジェノベーゼソースにして、冷凍。
シソは、はじめて塩漬けというものにしてみました。
帰ってきたら、おにぎりにまいてみましょう。

大事なワタは、一緒に連れていきます。
とても背高のっぽになっているのだけど、、、、
枯らすわけにはいきません!


宿題 宿題 第2弾

クリミトリせんせのミニトマトにならって、ツンツンツン
自分で組み合わせを考えられる サンドイッチセットも
レタスやパンをもう少し。

サンタさんのマグネットもまだ一つもできていない。がんばろー。

バザーに向けてのツンツンものと、読み物を持って、
しばらく岐阜へ行ってまいります!

| 琴子 | 01:17 | comments(6) | trackbacks(0) |

休息

昨日、kohaのお迎えに行ったら、おでこにヒエピタを貼った
元気のないkohaが、先生と並んでいた。
え・・・ほんと!?

帰ってきて、いつものようにシャワーをあび、
アイスを食べ、しそジュースを飲んだら、38℃あったという
体温が、何度計っても 36度台にしかならないので、
きっと 熱がこもってしまったのね・・・と
二人でゴロゴロする。

でも、夜から今朝にかけて、熱があがってやはり38℃越え。
昼を過ぎても夕方になっても、下がってこなくて
きっと明日もお休みとあきらめ、明日の算段をする。

今日も、園の委員会欠席で、書記仕事、すべてお任せ。

明日も、給食当番欠席。
ロコモコ風ハンバーグ丼 + ビシソワーズ +スイカのメニュー
手がかかりそうなのに・・・
はじめて当番に入るという年少のお母さん数人と、
代理年長かーさんに託す。

申し訳ない・・・。 でも、今週はあきらめよう。
来週のお泊まり会までに、完治させなくちゃ。

昨日は、数回の診察の結果、わたしの診断もようやくおりて、
なんと ”手根管症候群” という 名の病名を告げられた。
はじめて聞く名前。 
リウマチではなかったけれど、検査の過程で、
ストレートネックということもわかる。
でも、一ヶ月ほど続いていた不快な症状も、クスリと心がけで
しばらく様子見することになって、一安心。

二人して、しばし休息です。

忘れていた入園前の生活が、ふいに戻ってきて、のんびり。
その分、請け負って 動いてくれている友人たち、
ごめんね ありがとう。

カマキリ ピーマンに小さな来訪者
                       カマキリのあかちゃん!

| 琴子 | 22:06 | comments(4) | trackbacks(0) |

沢田としきさん

新聞で、沢田としきさんの訃報を知りました。

長い入院生活と病状を、とあるブログで追いながら、
一刻も早い回復を願っていたのに・・・
本当に残念です。

手元にある、沢田さんの絵本、
それから、ことり文庫さん開店のときに
描いてくださったという絵葉書

おおらかで、活力みなぎる絵を
何度も何度も 何度も何度も眺めよう。

| 琴子 | 17:56 | comments(6) | trackbacks(0) |

携帯ドボン

一週間前の日曜日、出先で、携帯を落としました。
そう・・・ トイレ ドボン ですー。
携帯もちはじめて、はじめての不覚!!


新機種移行は、桜咲いたあとにしたいと思い、修理に出しました。

データ復活を期待しましたが、復活ならず。
全データが 泡と消えました。

というわけで、メールアドレスや電話など、
すべてが消えた関係で
こちらから連絡できないでいますので、
もしつぶやきが聞こえましたら、送っていただけると
うれしいです☆

アドレスはかわらずです。
よろしくお願いします。

                            琴子

| 琴子 | 23:34 | comments(4) | trackbacks(0) |

漫画の日

ひらがな暦 (おーなり由子) によれば、今日は
漫画の日。

わたしも、続きを楽しみにしている漫画があります。

マンガ 

最近、『聖☆おにいさん』 vol.3 と 『ちはやふる』 vol.5が出て
また読み返しています。

フフフ
海街dairyシリーズも、出ないかな〜。

| 琴子 | 22:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

洋書絵本譲ります
先日に続き、第二弾の洋書編です。

お話の内容まで細かく書き記せなくて、ごめんなさい。
写真で判断していただけると、助かります。

それではさっそく・・。

ピーター・シャム
The Rooster Grows
「けしつぶクッキー」(絶版) や 「あかいくるまのついたはこ」 という、
大好きなお話を書いた ピーター・シャム夫妻の絵です。
韻をふんだ詩の絵本


ABC
『A child’s First Picture Dictionary』
タイトル通り、はじめて出会うABC本
A~zまで、それぞれの文字ではじまる言葉が絵といっしょに
示されています。


ペール・カストール
ペールカストールシリーズのペーパーバック絵本
(フランス語で、標準表記ができないので、タイトルあえて
 記しません。)
全15ページの薄くて、小さい絵本です。


マシュリカ
チェコ語の表記です。パレチェクさんの絵本
しばらく前まで、『マシュリカの旅』 という翻訳絵本として
編集工房くう から出版されていましたが、出版社がなくなって
今は入手不可になりました。
翻訳本を持っているので、こちらをどなたかに。


ドゥンツェ
The Emperor's New Clothes
アンデルセン童話のはだかの王様を、ドロテー・ドゥンツェが
描いている ペーパーバック絵本です。
ドゥンツェの絵本、翻訳ものはどんどん手に入らなくなっています。
(『クリスマスは12日つづく』 は、探求本です!)


ペンギン
『PINGVINKVARTETTEN』
スウェーデンの絵本? 表記がわからないのですが、絵で
楽しんでいました。
ページごとに、英語の要約したものを、つけてもらっています。


クルテク
クルテクシリーズ
もぐらくんのシリーズのチェコ語版です。
絵がおはなしを語ってくれるので、言葉がわからないなりに
楽しめます。
(アニメでも、ほとんど言葉なしです)

   *    *    *

予定したより少なくなったのは、やっぱり・・と
戻っていったものが多かったのでした。
またおいおい、機会をみて整理したいと思います。

ご希望のものがあったら、コメント欄にご連絡のとれる
メールアドレスを入れていただいて、本のタイトルをお願いします。
直接、メールでやりとりできる方は、メールでご連絡いただいても
大丈夫です。
送料のみご負担いただく形で、ひきとっていただけたら
うれしいです。

よろしくお願いします。


追記:
赤字の絵本は、引き受けていただきました。
もうしばらく、ほかの絵本も載せていますので、もし・・・という方が
いましたら、よろしくお願いします。
| 琴子 | 00:02 | comments(10) | trackbacks(0) |

絵本譲ります

絵本棚の整理をしました。

思い切って 整理したつもりが、読み返すうち やっぱりだめ〜と
本棚に戻っていったものが数冊・・・(苦笑)

今回、翻訳を含む日本語版の絵本と、洋書絵本とにわけて
2回、絵本をひきとっていただける方を募りたいと思います。
本の郵送代のみ、ご負担いただく形でお願いします。

まずは、日本語版(翻訳含む)絵本から。

けちんぼジャックとあくま すてきなおかねのつかいかた

エマのまほうのめがね おおきくなりすぎたくま

けちんぼジャックとあくま
   【文】エドナ・バース    【絵】ポール・ガルトン
   【訳】ゆあさふみえ        ほるぷ出版
       *背表紙やけあります ’80 5刷

すてきなおかねのつかいかた
   【文・絵】ロブ・ルイス   【訳】かたやまれいこ
                    福武書店 ’95初版

エマのまほうのめがね
   【文・絵】マリー・ブランド 【訳】河津千代          
                    アリス館 ’77 3刷

おおきくなりすぎたくま
   【文・画】リンド・ワード  【訳】渡辺茂男
                    ほるぷ出版 ’85初版


すべて、引き受けていただきました。ありがとうございます。

古い絵本ですので、その点ご了承ください。
(最後の一冊は、まだ手に入る絵本です。)

引き受けていただける本がありましたら、
コメント欄にその本を書いていただいて、
メール欄に、連絡のとれるメールアドレスをご記入ください。
のちほど、こちらから、ご連絡させていただきます。

古本屋さんに売ることも考えましたが、どうせなら、気に入って
読んでもらえる方に落ち着く方が、本にとってもしあわせかと・・・
よろしくお願いします。

こちらが落ち着いたあとに、洋書絵本も載せたいと思います。
今のところ、洋書は12冊、予定しています。

| 琴子 | 22:47 | comments(4) | trackbacks(0) |

雑記

この一週間、うれしいことと 悲しいことが 交互に押し寄せて
気持ちが落ち着かず、気づけばもう4月も終わりです。

うれしいことは、宮本佳緒里さんのがま口展だったり(
クルミトリさんのてふてふキット()だったり、
1年半ぶりの人間ドッグの結果が、思いのほかよかったり、(たぶん)
わらべうたで、楽しい たけのこの歌 を教えてもらったことだったり
するのです。
書きたいことがいっぱいあるんだけどなぁ・・・。
時間ドロボーが、わたしの時間を持っていく 〜(涙)


悲しいこと

こちらは、消化するのに、時間がかかりそうです。

娘のいろいろもあるけれど・・・


一番悲しいのは、同時期に園で過ごした先輩お母さんとの別れ。

突然、交通事故で亡くなった彼女とは、図書館でよく会って
彼女のいるカウンターを選んで、ちょこちょこっとお話し、
今日はいるかな? 今日もいるかな? と楽しみにしていた。

突然、ということもあるんだという衝撃。
どう生きる? と突きつけられたようなショックと
さみしさと悲しみに、何も言葉は見つからない。
ただ、頭の中で、ぐるぐる渦巻いている重たいものが、時々
ひどく気分を滅入らせます。


昨日は、友人に教えてもらった ナニワイバラが
あまりにきれいだったので、そのおかげで、
ずいぶん気持ちがふわっとしました。
ナニワイバラに、感謝。

 さくらだといふ/春だといふ/一寸、お待ち
 どこかに/泣いている人もあらうに


暮鳥さんの晩年の詩が、染みる春。


| 琴子 | 21:58 | comments(4) | trackbacks(0) |

急なお知らせ
先日お知らせしました、今週末 1/24(土)の
飯野和好さんの絵本講演会 
『おっと、痛快絵本の読み語りの旅でぃ!』ですが、
飯野さんの体調不良のため、中止となりました。


申し込みしてくださった方には、直接メールでご連絡か、
劇場からお電話がいっているかと思いますが、
こちらで確認していただきましたら、その旨
ご連絡いただけると、助かります。
せっかく申し込みいただいたのに、申し訳ありません。

24日は中止になりましたが、来月 2/28(土)に延期して
実施させていただくことになりました。

会場は変わらず、八王子芸術文化会館(いちょうホール)
        地下1F 練習室1(→ こちらが変更になります!)
時間も変わらず、13:30〜 開演 となります。


もし再検討していただいて、ご都合があうようでしたら、
またあらためてご連絡ください。
続きを読む >>
| 琴子 | 22:05 | comments(2) | trackbacks(0) |

三日月の人
三日月の人は、すごい!
こんなふうに、飛べたらいい。
気持ちもふわ〜んと、飛べたらいい。

三日月の人
 国立 じゃらんじゃらん小舎にて

作者の 吉川裕子さん、今年 新たに体得したものがあったのだ
そうです。
裕子さんの器や、ランプや、造形は、とても自由で解放されていて
好きだーと、はじめてであった2年前に思ったけれど、
三日月の人のこのふくよかさと、飛躍には驚きました!
またまったく違った色、形。。。
親近感がわいてきて、自分も飛べる気がするから、不思議(笑)
そしてなんだか、気持ちがいいです。

毎日、眺めています。
もう2週間たったと思えないほど、毎日 見飽きません。
どこに向かっているんだろう・・・。

三日月の人


暗い写真がうまく撮れなくて、昼間の写真ですが
この明かりの光のもれ方も好き。

おうち ほのかな明かり





| 琴子 | 23:26 | comments(4) | trackbacks(0) |

Page: 2/3  << >>

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode