最高気温18度予想だった今日。
一気に春めいた一日でした。

啓蟄を過ぎ、梅も満開ですね♪

りんごむし うちにも・・・りんご虫?

我が家も一気に春めき、”受験体制解除” になりました。
ご心配くださっていたみなさん どうもありがとうございます。

あ〜春が待ち遠しかった〜。

お花屋さんの店頭で、黄色や桃色や黄緑を見ると、
うきうきと気持ちが浮き立ちますね!
今待っているのは、プランターに地植えした チューリップの開花です。
まだ、球根から芽が出始めたばかり。
がんばれ、がんばれ。

| 琴子 | 21:19 | comments(2) | trackbacks(0) |

動かす手

あれや これやと、同時並行中

肩かけ  肩かけ裏 表と裏

アイヌ刺繍の肩かけバッグは、今日の雪でひももつけ終わり、
フェルトボタンもできたので、あと少し。
藍美先生が、帯芯を柿渋で染めてくれた下布は、とても丈夫
刺繍は大変だったけど・・・ 達成感あります。


マリアンヌさんのスヌード 
マリアンヌさんの編み図のスヌード

編みあがってまだ使える寒さなのが うれしい!
雪は困るけど、3色編みのほうも編みあげたいので、
春には もうちょっと待っててもらいましょう。

湯たんぽカバー まだ途中もの

4月、国立の桃太郎さんの展で、フェルト部からもいろいろ出すことになり、
ただいま制作中。
湯たんぽカバー・・・のつもりだったのに、わたしの湯たんぽ、入らない!
小さめ湯たんぽ購入か、座布団として使うか、来年検討しなくちゃ。
白梅の人、タンポポの人 いろいろで、華やかです。


味噌用大豆 炊きたて大豆はほんとうに美味!

昨夜、夜の9時からつぶしはじめ、作り終わり0時半。
今年も味噌仕込み、やっと終了です。
麹をダメにするところだった〜(汗)

| 琴子 | 13:47 | comments(0) | trackbacks(0) |

足じゃんけんと絵本

なんとなく 落ち着かない日々。
寒いし、ついつい体も縮こまりがちだけど、週に一度はヨガに
行くことを目標に。
うちでもやればいいのだけど、つい ワサワサと流されて、
思考も分断されて、気持ちよい空間と時間を 確保できないのです。
ほんとうにフシギなことに。どうしてかな、残念。

ヨガに行けないとき
体の状態を見きわめるのに、足じゃんけんは とっても有効です。
足の指で、グー チョキ パーが 軽々できるかどうかがカギです。
調子が悪かったり、体がカチコチになってくると
グーで 足裏がこわばり、
チョキで 足がつりそうになる・・・
(パーはたいがい楽勝ですV)

kohaは、いつでも楽勝ですが、この前 できる?と聞いた
Cちゃんができなくてびっくり。
オットにいたっては、やろうともしない・・・(できないんだ、きっと)

昔から、足の指でモノをつかむのが得意だったけれど、
「お行儀悪い!」って 怒られるばかりで、それほどいいことと
思わなかったのです。

でも、父も同じようにモノつかみが得意な足で、そんなところで
同じ指だねーってうれしく思ってた。
(そして、よく母に、ンもぅ また・・・ と言われてた)
父の命日 14年が過ぎ、そんなことを思い出しました。
孝行な娘です^^

   *     *     *

うちにある絵本をもっと読みたい、眺めたい!
という気持ちがずっとあって、
だいたい ブログをはじめたのも、それが最初の動機だったことを
思い出した年初。
取り出しては、眺めて読む時間が、楽しいです。

かめのスープはおいしいぞ

ランダムに取り出した4冊。

大雪が降ったあとだったので、雪だるまのお話。
  ( 『ゆきだるまのおきゃくさま』 絶版)
寒いので、おいしいスープ(・・・になりそこなうのだけど)の話。
  ( 『かめのスープはおいしいぞ』 絶版)
絵のひんやりした色彩に惹かれて、ツヴェルガーの絵本。
  ( 『ちいさなヘーヴェルマン』)
同じく、ツヴェルガーの絵、しっかり見ていなかった絵本。
  ( 『モルゲンシュテルンのこどものうた』)

『かめのスープはおいしいぞ』の訳がとてもおもしろかったと思って、
次の ツヴェルガーの「ヘーヴェルマン」を読んでいたら、
あれ?? もしかして同じ訳者!?ということに。
池内紀さん (いけうちおさむ)  好きな訳者さんが 増えました♪
とっさに取り出した4冊中、3冊が何かしら繋がっていて、ちょっと驚き。
ランダム作戦、今年はこれでいこう〜。


後日談
『かめのスープ・・・』 長いのだけど、kohaと読んだらぜったい楽しい
と思って、2人で読んだのです。
そうしたら・・・そういえば、この絵本の中には、
今の我が家にとっての禁句が ふんだんに出てくる!
なのに、kohaは気に入って 大声で唱えています。ひゃー

 ハァーイ かめさんのソリすべりでござーい!
    さあ いくわよ。
    そーれ、スタート!

わ、わ、やめよう! シーシー なだめつつ 説明です。
ヒヤヒヤしちゃう(汗)  しーっ

| 琴子 | 10:48 | comments(4) | trackbacks(0) |

新年
2013年 あけましておめでとうございます。

ヘビ

穏やかなお天気の元旦、2日
みなさま ゆっくりとお正月をお迎えでしょうか。

家族だけで過ごすお正月は、もしかしてはじめて。
食べたり、TVを観たり、ボードゲームをしたり、
おせんべいやさんの初売りに行ったりして・・・
ほんとうに のんびりしたお正月を過ごしています。

箱根駅伝もばっちり。
笑いも充電。
基本の人生ゲームもかかさず、夜にはすごろくをすると
はりきっている人がいます。

ヘビ

今年は少し落ち着いて・・・
根っこを広く深くはって いい枝葉を育てられますように。
今年もよろしくおつきあいくださいませ ☆

   *        *        *

   
元旦弁当

元旦も、受験生は弁当持ち。(花びら餅つき) 
がんばれー
| 琴子 | 15:16 | comments(10) | trackbacks(0) |

クリスマスからの数日

クリスマスまでとそれ以降で、ガラリと雰囲気が変わるのが
毎年のことながら おもしろいです。
我が家も、今日で、クリスマスツリーと飾りものを、
ぜんぶ片づけました。
絵本だけ、残してね♪


    *     *     *

朝、弁当を作る段になって、野菜がなーい!!

京人参

急きょ、おせち用に買ってあった 京人参を使いました。
この色、いい色だなー。好きな色。
ちょっとほれぼれと観てしまいました。
いつもの肉じゃがも、ちょっと高級に見えます^^

でもまだ足りなーい。
あっ、”はなびらたけ”発見!

はなびらたけ

このキノコ、今年のニューフェースだそうですね。
kohaのお気に入りTV番組 ヒットの泉で、教わりました。
キノコ業界では、10年ごとにヒットが出ていて、
20年前にまいたけ、10年前にエリンギ、そして今年の
ニューフェースが この はなびらたけ、なのだとか。

ピーマン1ケとソーセージとタケノコの端きれとあわせて
オイスター炒めにしてみました。
食感がコリッとたのしく、クセのない味♪


    *     *     *

12/25 クリスマス当日、おばあさんの知恵袋で
わらべうたのクリスマス・ミニコンサートでした。
ほんとうは、師匠の明子さんとはないかだメンバー2人で
することろ、相方の欠席で、師匠と2人のしきりに。

前半は、りんごろうそく、もみのグリーン、
蚊帳のカーテンにつるされた羊毛の天使、☆☆と薄明かり・・・の中で、
”ロバのクリスマス”や、”おいでよサンタ”のクオドリベ(重ね歌)など
静かで、豊かな クリスマスの歌を。
写真がなくて、残念なくらい 美しい光景でした☆
小さい人たちも、ママの膝で、だんだんとリラックス。

後半は、正月の歌、雪の歌、手遊びや体遊びのわらべうた、
最後にこもりうた
モリモリのお楽しみになりました。


12/26 某ヨーカドー内 アカチャンホンポのおはなし会代理。
店内放送や音楽がかかる 子どものプレールームでの会を2回。
結構 ハードでした。
相方が慣れていて、よかった・・・。
いろんなおはなし会があるんだなぁ。
おはなし会の条件としては、なかなか厳しい気がしたけれど、
いい勉強になりました。

| 琴子 | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

Merry Christmas ♪

例年、クリスマス恒例
もりのにわさんの シュトーレンつき12月のパンセットと
ロバの音楽座のクリスマス・コンサートと
修道院ミサ。
今年も3つ揃って、これで今年も無事に〆られます。よかった。
  
     *      *      *

岐阜の奥からやってくる、もりのにわさんの、心のこもったパンセットの包み。
シュトーレンの赤い包みと、グリーンと、手作りのストロースター・・
それに、おいしい食べ方つきのパンの数々。
パンを食べる時間が、あわただしい年末に、
ちょこっと立ち止まる時間になります。
ありがたい 12月の活力。

   もりのにわシュトーレン

ロバは今年30周年の記念の年で、プログラムの中ほどに
流されたロバの歴史をイメージしたフィルムが、音楽とともに
とても素晴らしかった。
今年、なんと10公演もありました。

ロバの布  ロバハウス

ロバのクリスマスの合唱では、今年もひそかに泣きました。
毎年泣いてるなぁ・・・ 合唱というのが、もうダメなのです。
ぐぐぐっとこみあげてくるものがあって、ぜんぜんダメ。
何度聴いても、何度歌っても、美しい旋律。


わが町の小高い丘にある、クララ会修道院の夜ミサは、
例年とてもひっそりだけど、昨日は日系ペルー人家族も加わって
賑やかになりました。

うちのお嬢さんたちは、ここのシスターたち手作りの
卵黄だけで作るクッキーの大ファン。
卵白と粉と砂糖だけで作るケーキとセットで、ミサ後は小さな乾杯です。

     *      *      *

22時半帰宅 kohaは心得たもので、昼間ごろごろして、夜に備え、
帰宅まではちゃんと目をぱっちりさせていました。
そして、帰るなり、準備して即効 お布団へ。
きらめく星空に、一段と光る☆を観て、あれがそうに違いない!と
焦った様子です。

サンタさんは、無事やってきて、今朝は終業式だというのに
なかなか学校の準備が進まず・・・

望みの、ボディーバッグ(ピンク)と、さけるチーズ4ケ
くつしたからあふれそうなお菓子が、届けられました。
さっそく今日、チーズが半分なくなり、
ボディーバッグをずっとしょっているほどの気に入りよう。よかったね☆


ネグリジェセット   リリアちゃん

母からは、ずーっと作ってと言われていた、リリアちゃんのパンツと、
寝間着のセット。
それに、デュボアザンの「クリスマスのまえのよる」を。
訳者の小宮さんに英語で入れてもらったメッセージに、おぉぉ と
なっていました^^
   
      クリスマスのまえのよる

リリアちゃんには、4年ほど、パンツもなくて、悪かったヨ・・・。
でも3歳のころから、ずーっとkohaの人形遊びが続いているおかげで
細々と、服や小物作りが進められて 助かります。
次は、セーターをがんばります。
我が家のクリスマスまではこんなようすでした・・・。

  みなさま
     Merry Christmas! 

| 琴子 | 22:17 | comments(4) | trackbacks(0) |

コンコンクラブ

わがやに、先日、コンコンクラブが結成されました。
メンバーは、 コンミ=kohaと コンコ=おかあの二人。

クラブの内容は、いつでも どこでも 『こぎつね』の歌を
歌うという、それだけのものですが、それはふいにやってきて、
コンミの「いくよっ♪」 という一声で、すぐ歌わねばなりません。

 コンコ♪ こぎつね こんこん 
 コンミ♪ やまのなか
 コンコ♪ やまのなか
 コンミ♪ くさのみ 
 コンコ♪ つぶして 
 コンミ♪ おけしょう
 コンコ♪ したり
 コンミ♪ もみじの 
 コンコ♪ かんざし
 コンミ♪ つげのく
 コンコ・コンミ♪ し〜

と、歌う場合もあれば、

 コンコ♪ ドレミファ ソ ソ
  コンミ♪ ラファドラソー
 コンコ♪ ラファドラソー  
  ・・・・・

と階名で歌う場合もあって、気がぬけません。

最後の、つげのくしの「し」や、ミレレミドの「ド」は、
ふたりで一緒に声をあわせます。 

そして、なんだか最後にはもる音を聴いて、にやにや笑うという
それだけのクラブ ^^;

今日、ホワイトボードをふと見たら、コンコンクラブのマークが
できていました!

コンコンクラブ

ほー どちらを採用するのでしょうか。

2番、3番があやしいので、このさいしっかり覚えたいと思います。
2年生の音楽の時間に習ったというので、教科書を見せてもらったら、
たしかに『こぎつね』という題名でした。
題名をすっかり忘れていましたよ。
この歌、かわいくて好きなのにね。

とこペン隊7号の、ナナさん(あべななえさん)が絵を描いている
こちらの歌絵本にも載っています。

12か月のうたのえほん

あ!
マーク,蓮△海粒┐鮖温佑砲靴燭飽磴い覆ぁ

ときどきふいに、「ねぇ、コンコ」と話しかけられることがあって、
ちょっとまだ違和感・・・慣れないでいます。

| 琴子 | 21:50 | comments(8) | trackbacks(0) |

リアルシトロン

日曜日午後、オットに頼み込んで、kohaの合気道送り迎えを
お願いして向かった先は、阿佐ヶ谷のCONTEXT-Sで開催中の
リアルシトロン。

リンゴフライヤー 今回もキュートなフライヤー

申し合わせなくても、たくさんの人に会えて、楽しかった〜♪

ウメハラケイさんのぬいぐるみは、今回はちょっとがまんして、
ハガキ類、ポストイット類など文具を購入。

そして、イーダちゃんちのアーダちゃんに、ずいぶんと遊んでもらいました。
あー。3歳って、どうしてこんなにいろいろわかるようになっちゃうんだろって
感動しながら、おはなしさせてもらいましたよ。
とても、今までの武勇伝が想像できない、それくらいの成長っぷり^^

どんぐりころちゃんもいっぱい歌ったし、
外で拾った木の実と ほうじ茶をふるまってもらって、パーティもしたしね。
楽しかったです!
友人に、せっかくの木の実の写真をLINEで送ってもらったのに、
それを取り込んでアップする術がわからなくて、画像なし・・・
でも、ほんとうにかわいいのです。(詳しくはこちらへ

きのみのケーキ  あたたかいおくりもの
きのみのケーキが魅力的なこの絵本、
木に毛糸のセーターを編んであげるおはなしとともに、
kohaともいっぱい読んだので、すごーく懐かしくなりました。

直前に読んで、すぐ遊びに結びついてしまうのがすごいなー。 

リアルシトロンは、大盛況。
明日まで開店しています。
オススメがツイッターのほうで流れていたのですね。(⇒今頃気づく・・・^^;)
シトロンブックス Twitterはこちら

お店を出たあとは、北口をぐんぐん歩いて、シンチェリータという
ジェラートやさんに連れていってもらいました!
もちろんダブルで、ジンジャーミルクとピオーネを注文。
どのお味も、素材の味がたっておいしくて、初冬のジェラート万歳!でした。

そして本日のオチは、リアルシトロンの前に立ち寄った、
三鷹の”さくらのみち”さんが、日曜定休だったことと、
最寄駅まで、自転車で行っていたことをすっかり忘れて、
自転車置き場に置き去りにして帰ってきてしまったこと。
あいかわらずなボケぶりで、トホホです。

| 琴子 | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) |

冷蔵庫

朝、なんとなくイヤな予感がしました。
お弁当作りで開け閉めしながら、たぶん気のせい・・・と
気づかないふりをしたけれど、明らかに異常です。
夕方には、あっさり認めることになりました。
これが金曜日の話。

また、冷蔵庫故障です。
以前は冷凍庫だったけれど、今回は冷蔵庫

ちょっと冷えないどころか、まったく冷えていないじゃないか〜・・・(汗)
サービスセンターに電話して、点滅の番号を伝えると
霜取りセンサーの不具合と思われるとのこと。
修理の日程も決まらず、時間ばかりが過ぎるので、
キャンプ用の保冷ボックス2つと、布製の保冷バッグに
冷蔵庫内のものを全部詰め込み、
この際、見ないことにしていたものの処分と
庫内大掃除もすることにしました。  

冷蔵庫1 冷蔵庫2

おかげで、年末は大掃除しなくてすむよー!
と、前向きに思おうとするも、どうにも モヤモヤモヤモヤ

ただいま 冷蔵庫のない生活を続行中です。
冷凍庫が動いているおかげで、ある限りの保冷剤をフル稼働していますが、
こんなに冷蔵庫を頼った生活をしていたなんて・・・
唖然としています。
何度も、からっぽの冷蔵庫を開けてしまうのです。トホホ

冷蔵庫なしの生活も、4日めに突入し、
それなりに慣れてきて、ためない、買い物もまめに、作りすぎないよう
食生活は慎ましく。
なんとか明日の午後の修理までがんばります。
はぁ〜、でも今日は生協さんなんだよなぁ。

ピンクのれいぞうこ

この絵本のように、あけるたびに、何かの楽しみや啓示があったら
楽しいのにね。

うちの冷蔵庫、しごとをしていないのに、ドアを開けっ放しにしていると
ピーピー ピーピー 警告音だけは、正常に発してきて
わたし おかんむりです! プン

| 琴子 | 10:38 | comments(2) | trackbacks(0) |

解禁!

味噌がなくなったので、ついに今年の1/25に仕込んだ味噌を
解禁しました。

手前みそ・・・いかに!

十五夜の頃に開けようと思いつつ、台風であけられず
機会を逸していましたが、やっと解禁です。

天地返しもしなかったので、夏の暑さで、白や青のカビが
びっしりだったらどうしよう〜〜と、少々の怯えあり。

塩蓋
塩蓋をどけると、、、、、

手前みそ
すごーい!  
まったくカビることなく、熟成した味噌になっていて 感激しました。
味噌作り2年目、今年も大成功♪

ひとり浮かれてお味噌汁を作っていたら、kohaがやってきて
「わたしが味噌ときたい!」
おいしいところを持っていきます。

味も、上々。これぞまさしく、手前味噌♪
冷蔵庫はおかげで、味噌でいっぱいです^^

| 琴子 | 16:21 | comments(2) | trackbacks(0) |

Page: 2/20  << >>

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Entry

Profile

Comment

Trackback

Category

Archives

Search

Feed

Others

Mobile

  • qrcode